So-net無料ブログ作成
海以外旅行 ブログトップ

2013/10/11,フェニックスリーグスペシャルイベント&オクトーバーフェスト@宮崎若草通り [海以外旅行]

昨日のドラフト会議は興奮しました。
広島カープは三球団競合の末、見事大瀬良大地選手との交渉権を獲得!
くじを引き当てた田村スカウト!おめでとうございます。そしてありがとうございます。
1位指名の大瀬良選手、笑顔がステキな選手でまたまた球場に女子が増えそうですね。
ドラフト後tbs番組での大瀬良選手、2位指名の九里選手のエピソードにも胸打たれました。
来年のルーキーの皆さんの活躍を楽しみにしています。



さて10/12、13のフェニックスリーグの様子を先にアップしてしまいましたが宮崎旅行1日目、
10/11(金)にさかのぼります。

この日は宮崎市内に一泊しました。
ちょうどタイミングよく宮崎市内の若草通りという所で「フェニックスリーグスペシャルイベント」
が行われる!行ってみました。
このイベントの目玉は2つ
ひとつは各チームから選手がやって来てインタビュー。
もうひとつは各チーム人気選手のお宝グッズオークションです。

九州なのでソフトバンクのマスコットもイベントに登場。
kako-Ce1TtZAzpXGryIHE.jpg

さて広島カープからは誰が来るのかワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))
ステージに登場したのは2013年ルーキーの高橋選手と美間選手でした(*´∀`*)
kako-nNeKDc9IrxcX6zfQ.jpg

高橋選手はフェニックスリーグ絶好調です。来年は一軍でプレーを見られるといいな!
美間選手はこのステージが終わって控え室に戻る途中、カープファンの小さな兄弟から
声をかけられ、にこやかに写真を撮っていたのが好印象でした!


オークションの様子です。これは日ハム大谷選手のサイン入りバット(でも未使用)
落札額は60,000円也
kako-iDQYxPjzqcHoBtx4.jpg

楽天田中マー君のサイン入りTシャツ。
だんなが欲しがっていたけど、高騰してちょっと手を上げる勇気がなかった・・・
落札額は50,000円也   
kako-PwK6CO4ndn3XnstS.jpg

もちろん他にもグッズは多数あり。
広島カープからは松山選手のサイン入りバット(使用したもの)が出品されていました。

イベントの合間、同じく若草通りで開催されていたオクトーバーフェスト(ドイツのビール祭り)
に参加。
kako-7MJVDmt1HgNXsFnI.jpg

周りにあまり人がいない席を選んでビールを飲んでいると・・・
読売ジャイアンツのルーキー辻東倫選手が私達のすぐ横を通り過ぎたのに気づきました。
(ステージの出番終了後、宿舎に引き上げる途中。私服)
びっくりして「あっ!辻くん」と呼んだら、「はい」と振り返りわざわざ戻って来てくれて
これまたビックリ!
ほんの少しですがお話して握手してもらいました。辻選手の丁寧な対応に超感動!
ジャイアンツにあんな性格のいい選手がいたなんて(笑)
チームは応援しないけど、辻選手だけは応援します(*^^)v
(だんなはジャイアンツもロペス選手も応援しているけど)

kako-ljCltyKTXw0a8WVy.jpg

このあと宮崎で人気のフルーツパーラー「フルーツ大野」に向いました。
この途中、中日ドラゴンズの選手(イベントに出ていないけどフェニックスリーグには参加している)
を見かけました。

有名な完熟マンゴーは夏限定のようで食べられませんでした。残念!
マンゴーパフェにしましたが、こちらのマンゴーは冷凍モノです。
(メニューにちゃんと冷凍と記載されています)
kako-V2X4iWftbO9fwQEm.jpg

翌日、日南は油津に向います。
カープの試合がある天福球場の所在地です。



お伊勢参りその① [海以外旅行]


つい先日、式年遷宮のクライマックス「遷御の儀」が行われた伊勢神宮。
その遷宮直前のこの夏、お伊勢参りに行ってきました。
最近ではパワースポットとして大変注目されているため
「広島カープ堂林選手の活躍」はたまた「真央ちゃんソチオリンピック金メダル」
をお願いしに行ったの?と思われちゃいそうですが(お願いしたいのはやまやまですが)
伊勢神宮は願掛けをする場ではありません。
「身を清める」「神様に感謝の気持ちを伝える」そういう神聖な場です。
実際行ってみるとその意味がとてもよくわかるし、
なぜ今まで行かなかったんだろうと反省してしまいました。


まず新横浜から新幹線で名古屋へ、そして近鉄に乗り換えるという
横浜からは最も一般的なルートで伊勢に向います。

見るとなぜか写真を撮ってしまう富士山
やっぱり雪がないと寂しいな!
kako-upUscJfnY7cQ6m3v.jpg

伊勢市駅も最近新しくなりました。
kako-9G6gSvXglKQDLkVl.jpg

こちらは伊勢市駅のすぐ隣にある手荷物預かり所。大きいです。
駅構内にもコインロッカーはあります。
kako-bOC6e8G246hFfBRi.jpg

まずはしきたりにならって外宮へ向います。
外宮は天照大神のお食事を司る神の豊受大神をおまつりしています。

新しい外宮参道。外宮までは伊勢市駅から歩いて5分くらい。近いです。
kako-oSaWlfqUAlfk9NLj.jpg

外宮の表参道、すごい人!
kako-eUrXIqn0U26eaAhj.jpg

表参道を入ってすぐ左の勾玉池
kako-J6PiPldf1XaDKbdW.jpg

こちらは外宮の裏参道
kako-L5YHb4YaqmxWMT0q.jpg

ちなみに私たちは神様に近い場所の写真は撮っていません。
恐れ多くて撮れません。どうぞご理解ください。

お伊勢参り続きます(不定期ですが)


広島カープひとり言

左手骨折でリハビリ中だった広島カープ堂林選手が
10月から実践復帰しました(*≧∀≦*)
野球をしている姿を見られるのはやっぱり嬉しい♪
復帰してまずはフォーム固めを行うという記事がありました。
ずっとCSに出てほしいと思っていたけど、堂林選手が
そう決めたのならそれを応援します(*^^)v



料理旅館「白梅」@京都3 [海以外旅行]

広島カープ、5連勝の後の2連敗(泣)どうも日ハムに相性悪い?
交流戦最後の対日ハム戦は絶対に勝ってほしい。がんばれー!

さて京都の旅館「白梅」のつづきです。
こちらの旅館では朝夕2食付きと朝食付き、どちらも選べるようです。
「白梅」さんのお料理は素材を生かした京料理!とてもおいしかったです。
連泊でしたら1日はすぐ近くの祇園や先斗町での舌鼓も良いかと思いますが、
一日はぜひ「白梅」さんの料理を堪能していただくことをオススメします。

お料理の一例
CIMG2887.jpg

CIMG2892.jpg

CIMG2894.jpg

CIMG2898.jpg

夕食中に女将さんが挨拶にお見えになりましたが
とてもステキな方でした!スラッとした美人で品があって。


夕食はお部屋でいただきましたが、朝食はカウンターで。
白川の流れを眺めながらいただきます。
CIMG2911.jpg

お茶漬けセット。急須も梅模様です。カワイイ♪
CIMG2916.jpg

朝食もいたってシンプルですが、朝はこのようなメニューがうれしいですね。
この卵焼き、すごくおいしいです。
CIMG2918.jpg

この時はちょうど三連休中で、朝早くから白川沿いの通りは観光客がいっぱい!
その中を美人女将さんに見送られ「白梅」さんを後にするのは
ちょっと気持ちよかった~(笑)

おまけ

京都名物ニセ舞妓さん。観光客の扮装でしょう。
外国人観光客が騙されて?記念撮影してました。
CIMG2881.jpg

ちなみにこちらが本物の舞妓さん
あたりまえだけど身のこなし、物腰が違います。
着物もステキですね
CIMG2805.jpg



料理旅館「白梅」@京都2 [海以外旅行]

ようやく広島カープの連敗が止まった。よかった~
どうかこのまま勝利の波に乗れますように。がんばれー!



さて京都の旅館「白梅」のつづきです。
泊まったお部屋は1階の「梅ヶ香」というお部屋でバス、トイレ無しです。
幕末気分を味わうにはバス、トイレ付きではいけません(笑)
でもこちらの旅館にはトイレ付きのお部屋、バス,トイレ付きのお部屋も
ありますのでどうぞご安心下さい(もちろん料金も変わってきますが)

「梅が香」の場合、トイレはお部屋を出てすぐなので特に困ることはありませんでした。
お風呂は貸切風呂になります。まず旅館の方に「お風呂に入りたい」とお願いをし、
「どうぞ」と言われたら入るのがルールです。勝手に入ってはいけません。

「梅が香」のお部屋
CIMG2876.jpg


洗面所もお部屋に付いてないので、代わりに可愛らしい鏡台があります。
鏡台の左にある2つの巾着袋の中にはアメニティグッズが入ってます。
袋はお持ち帰りOK!
CIMG2877.jpg


鏡台の後ろには坪庭が見えます。
CIMG2878.jpg

CIMG2929.jpg


もう一方の窓側は人通りの多い白川沿いの通りに面しているため
目隠しされていますが、川の流れは見えるように工夫されています。
粋ですね♪
CIMG2930.jpg

この「梅が香」のお部屋はこの旅館の中ではお手頃とはいえ侮れません。
大正時代の歌人吉井勇先生のご贔屓のお部屋で
今でも某ベテラン俳優さんのお気に入りのお部屋だそうです。

小さな共用のお部屋(談話室)もあります。
CIMG2902.jpg


つづきます

料理旅館「白梅」@京都 [海以外旅行]

7月まで野球観戦の予定なし!
広島カープ堂林選手の調子が上がらないけど
「大きくジャンプするためには一度深く沈みこまなければならない」 
今はその時期なんだと思います。がんばれー!

野球以外にも面白そうなイベントもなさそう、関東も梅雨入りしそうですし。
という訳で以前行って良かった京都の宿を紹介します。
泊まったのは数年前になりますが、京都なのでそんなに変わってないと思うのですが・・

日本史が好きで幕末大好きな夫。妻も嫌いじゃない。
ならば、せっかく京都に行くのだから幕末気分に浸れる宿に泊まろう!
そう思い色々調べた結果こちらの宿にお世話になることに決めました。

料理旅館「白梅」
CIMG2866.jpg


場所は祇園新橋白川沿いという京都でも特にナイスなロケーション♪
この白梅さんの建物は元々幕末時代に建てられたお茶屋さんだったそうです。
お茶屋さん??もしかしたら新撰組の近藤勇や土方歳三も来たかも・・
と妄想は膨らみます(笑)
CIMG2880.jpg


この辺り夜になるとますますいい感じ
CIMG2883.jpg


古くに建てられた旅館ですが、快適に過ごせるようリフォームされています(あたりまえか)
CIMG2899.jpg


京都らしい坪庭
CIMG2920.jpg


続きます



桜(2012年4月7日) [海以外旅行]

かなり久しぶりのブログ更新です。

忙しい合間ですが桜を見てきました。
場所は桜の名所、靖国神社から千鳥ヶ淵にかけてです。

4月7日(土)。靖国神社は人でいっぱいでした。露天がズラリ。まるで正月ですね。
DSC00990.jpg

神社の中に桜が見えます。東京の開花宣言が行われるのはここでしょうか。
DSC00994.jpg

この日は雲一つない快晴でした。神社でお参りした後に花見です。
DSC00995.jpg

続いて千鳥ヶ淵方面。ここも人が沢山。
お堀にボートが大量に浮かんでいますが、このボートに乗るためには大行列に並ぶ必要があります。
DSC01004.jpg

季節柄、菜の花も咲いていました。
DSC01008.jpg

通路沿いには背の低い桜もあり目の前で花が楽しめます。
DSC01028.jpg

すごくいい天気で桜も綺麗に映えてました。
DSC01037.jpg

桜をバックにパチリ。リュックを背負ったキイロイトリ。
DSC01042.jpg

皇居をぐるりと廻って桜田門まで来ました。
有名な井伊直弼大老暗殺はこの橋の上で起こったようなイメージを持ってましたが、実際はこの橋を渡る直前の場所で起こったらしいですね。だから「桜田門”外”の変」なのかな。
DSC01046.jpg

安土城跡 [海以外旅行]

彦根に行った時、安土城跡にも行きましたのでご紹介します。
安土城は織田信長が上杉謙信に備えて琵琶湖のほとりの安土山に建てた巨大な城です。
実際には上杉謙信は来襲せず、大規模な合戦は行われないまま本能寺の変が起こり、その後、謎の火事で消失してしまいました。
今ではのどかな田園風景が広がる土地です。

安土駅前に織田信長の銅像がありました
CIMG3031.jpg

駅前にはレンタサイクルが何軒かあります。
安土を散策するには自転車を使うのが一番便利かもしれません。城跡まで10分~15分くらいでしょう。
簡単な地図もくれますし、見晴らしが良い土地なので道に迷うこともあまりないと思います。
CIMG3030.jpg

安土城跡の麓。左側が安土山になります。非常にのどか。
CIMG2940.jpg

城の入口に到着しました。これから目の前の山を登ります。
CIMG2943.jpg

ここから本格的な石段になります。杖がたくさん置いてあり必要な人は使ってOK。
かなりハードな道が延々と続くので、非常に多くの人が杖を使っていました。
CIMG2946.jpg
ほんの少し登ったところに総見寺があり、日によって内部を観覧できます。
我々行った時にはちょうど織田信長の木像も観覧できました。ちょっと恐れ多くて写真を撮る気にはなりませんでしたが。

登山道が延々と続きます。
CIMG2966.jpg

上から見ると結構な急斜面。転ばないように要注意。
そもそも城の石段というのは登りやすいようにできていません。敵が攻めにくいようにするために高さがチグハグになっています。観光客にとっては疲れるだけですが・・・
CIMG2968.jpg

安土で有名な石仏の石段。お地蔵さんなどが石段の材料に使われています。1,2か所だけかと思いましたが、かなりあちこちにあります。
CIMG2964.jpg

天守閣近くになると平地になってきます。ここまで来ると弁当でも食べたくなって来ます。
CIMG2978.jpg

天守閣跡に着きました。今では石垣と基礎が残るだけ。
CIMG2990.jpg

天守閣跡から琵琶湖が綺麗に見えます。頂上だ~
CIMG2986.jpg

山門が残っている場所もあります。
CIMG3004.jpg

天守閣はもはや残っていませんが、「信長の館」とう博物館に、天守閣の5,6階部分が復元されています。
安土城跡から自転車で10分~15分くらいかな?
CIMG3018.jpg

安土駅前には「城郭資料館」があり、安土城の断面模型が展示してあります。こういうの好き。
安土城に巨大な吹き抜けがあったかどうか謎になっていますが、この模型は吹き抜け有り。
CIMG3036.jpg

数年前に「火天の城」という映画で安土城建設についてかなり詳しく紹介されました。
また今年は、やりすぎ感満載の大河ドラマに安土城が登場してしまったようです。主人公が安土城で信長に対面して意見するというSF並みのファンタジックなシーンがあったとか。


タグ:旅行 安土城

彦根城 [海以外旅行]

先日旅行博でひこにゃんを見てきましたが、我々ひこにゃん初見ではありませんでした。
以前滋賀県を旅行した際に彦根城に行ってひこにゃんショーをじっくりと見てきたことがあります。
海だけでなくお城も結構好きなもので。

今回は彦根城とひこにゃんの写真を載せます。

彦根城は彦根市の中心部に堂々と建っています。これはお城への入口。向こう側に有名な天守閣が見えます。
CIMG3045.jpg

掘を船でのんびりと廻ることもできるようです。
彦根城は内堀より中側はほぼ完全に残っているらしいので、この船に乗ると綺麗な景色が見られるでしょう。
我々時間なくて乗れませんでしたが・・・
CIMG3057.jpg

天守閣へ向かう道です。天守閣は高い所にあるので軽い登山の感覚。距離もそれなり。
CIMG3060.jpg

天守閣に到着。この広場で1日に何回かひこにゃんのショーが開催されます。
CIMG3065.jpg

壮観!さすがは国宝四城の一つといったところでしょうか。
CIMG3071.jpg

天守閣から琵琶湖を望んだ景色。
CIMG3069.jpg

ひこにゃん登場。
CIMG3077.jpg
このひこにゃん、2代藩主の井伊直孝公の飼い猫がモチーフになっているとか。
直孝公が夕立に降られて木陰で雨宿りをしていたら、向こうに手招きをしている白ネコが・・・
思わずその白ネコに近づいていくと、今まで雨宿りしていた木に落雷。直孝公は難を逃れたとか。
直孝公は命の恩人(恩猫?)の白ネコを連れて帰って大切にしたらしいです。
なんとなく微笑ましい逸話で結構好きです。

本拠地彦根城ではいろいろ小道具を使ったショーを見せてくれます。
この日は猛暑日だったので、日焼け止めクリームを出してきました。
CIMG3086.jpg

これはダンゴ。
CIMG3093.jpg

ひこにゃんの愛刀の「爪楊枝」かな?華麗な殺陣を披露してくれました。
CIMG3098.jpg

控室は櫓の中にあるようで・・・引っこむ直前まで愛嬌を振りまいてくれました。
CIMG3112.jpg

彦根市としては相当な町おこしになったでしょうね。土産物屋さんはひこにゃん一色です。
CIMG3113.jpg

これは石材屋さんですが・・・お地蔵さんの横にひこにゃん。
CIMG3043.jpg


彦根は古い町並みも残っていて情緒のある町でした。
お城好きの方は一度は訪れる価値有りです。

彦根城の近くにある安土城跡にも行きました。次回はそちらを紹介します。
彦根城は軽い登山でしたが、安土城はガッツリした登山です。


海以外旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。