So-net無料ブログ作成

ハワイの思い出@丸亀製麺ワイキキ店 [旅行諸々]

今年もプロ野球が開幕しました。
我が家もまた喜んだりやさぐれたりの日々が続きます。
今年は喜ぶ日が多いといいな~
何はともあれ「がんばれ!広島カープ」

さてさて、今回はハワイの思い出「丸亀製麺ワイキキ店」です。
なんでハワイで丸亀製麺??と突っ込まれるかもしれませんが・・・

日本で「さて今日はピザだ、パスタだ、ハンバーガーだ」という食生活をしていても
結構へっちゃらなものですが、海外でこれをやると2、3日で胃がもたれてきます。
きっと油が違うからなのでしょう。
昨年のハワイ旅行でもハワイ島で「そろそろ胃が・・・」という状態だったので、
オアフ島ホノルルに移動した翌日、真っ先に駆け込んだのがここ「丸亀製麺」でした。

kako-osWE4uckJaizH6U4.jpg

この丸亀製麺ワイキキ店では「先に席取り」は禁止なのですが
店の中に貼り紙がしてあるので気づかず席取りしてしまうお客さんもちらほら。
「入口に貼っておかな」と思わず突っ込んでしまいました。
システムは日本のお店と全く一緒でカウンターでうどんを注文して受け取り
天ぷらやおむすびを自分で選びお会計。

kako-cwvj6GLSA2sYAjqg.jpg

「ぶっかけうどん」は日本より少々濃い目かな?でも十分美味しいです。
天ぷらは油が心配だったけど大丈夫。日本のものと変わらずこちらも美味しい。
具材はマッシュルームとかちょっと不思議なものもありましたが。
これで胃がリセットされ大満足。ごちそう様でした。

この丸亀製麺ワイキキ店はすごい人気店です。
私たちは食事をするには中途半端な時間に行ったので、
それほど並ばずに済みましたが店を出る頃には大行列!
日本人も多かったけど他の国の観光客や地元の方も多いようでした。

kako-k9isG2UiKDnSdegB.jpg

nice!(57)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮崎番外編@おぐら本店 [旅行諸々]

今回は昨年10月のフェニックスリーグ観戦時に訪ねたお店です。

宮崎といえば真っ先に「チキン南蛮」を思い浮かべる方も多いと思いますが
こちらはその元祖のお店です。
「おぐら本店」
kako-JolZ8qdkoRDLvfhX.jpg

宮崎市の中心街の裏通り、ちょっとわかりづらい場所にあります。
kako-UrawVSh3ZiqCVJ2G.jpg

この時は並んでいる人はいなかったものの中は大繁盛!
元祖とか発祥とか言われるお店って結構観光客が多かったりしますが
このお店は地元の方もかなり多かったです。

昭和の香り漂うノスタルジックな雰囲気がいい感じのお店です。
店内には多くの有名人のサインが飾ってありましたが
広島カープから楽天イーグルスに移籍した栗原選手のサインがありました。
kako-BEH7txYXG1R5F1C6.jpg
栗原選手、新天地でがんばれ!

そして、お待ちかねのチキン南蛮です。
kako-iO2kvdUNIjcW1BuD.jpg
評判通りとても美味しいです。そしてすごいボリューム!
でも案外くどくなくてペロッといけちゃいます。
(お腹いっぱいにはなりますが)

ごはんの量も結構あります。
kako-OT6bjuPap5rgIpNI.jpg

宮崎のチキン南蛮はお店によって肉の感じも味もかなり違うので
食べ比べも面白いかもしれませんね。

おまけ
宮崎県日南方面から宮崎空港に向かう際「田吉駅」で乗り換える時があります。
田吉駅はホームしかない無人駅です。
電車を待っていると時折頭上を飛行機が通り過ぎていきます。
kako-JdXQCeZU7Yb80Kty.jpg

nice!(52)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

広島カープ春季キャンプ見学2016その5@宮崎空港とおみやげ [旅行諸々]

広島カープ春季キャンプ観戦記のつづきです。

楽しかったキャンプ見学から後ろ髪引かれる想いで帰宅しなければなりません。
そんな野球ファンを慰めてくれるため(?)キャンプのこの時期には
宮崎空港に「キャンプイベントコーナー」が設けられています。
宮崎県でキャンプを行っている各球団の様々なものが展示されています。

広島カープのブース
kako-9smki2ihvacU078c.jpg

kako-Y7pvj6NxzcnWxMxX.jpg

今年は黒田投手が日南キャンプに9年ぶりに合流すると話題になっていました。
私たちがキャンプを見学した時はまだ合流しておらず、ほぼ入れ違い。
「まあ仕方ないな~それに黒田投手は人気ありすぎでサインとかもらうの困難だし」
とか思っていたのに、帰宅した後でネット情報を見ると、
なんと黒田さんったら日南でサイン会しているじゃない(@_@)
サイン欲しかったな~ひとりで宮崎に残ればよかったかしら。

キャンプ見学中は時間がないので、お土産はどうしても空港で買うことになります。
毎回買って帰る「からいも団子」
kako-sg93R0bC7iWMiVAw.jpg
さつまいもで出来た団子です。あん入りとあんなし両方ありますが
うちは甘党なのであん入りを買っていきます。

チキン南蛮
kako-ppbwTZHr3WmCRHYG.jpg
いつもは地鶏の炭火焼きを買うんだけど、なんとなくチキン南蛮を買ってみた。
意外と美味しかったです。

宮崎らーめん「響」
kako-bh50WgwmxSn30CmO.jpg
にんにくがきいていておいしかったです。

こうしてキャンプ見学から帰ってきて早一か月。
そして2週間後にはプロ野球公式戦が開幕します。
広島カープの今年のキャンプは去年よりメリハリがあって
内容も良かったように感じました、
どうかこの予感が当たって良いシーズンになりますように。

おまけ
だんなが一足早くホワイトデーのお返しを買ってきてくれました。
でも、こんなかわいい子たち食べられない!
kako-F1Qu45SzeA8V2rQe.jpg




nice!(68)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

広島カープ春季キャンプ見学2016その4@炎の舞らくいin宮崎市 [旅行諸々]

広島カープ春季キャンプ観戦記のつづきです。

キャンプ期間中はなかなか日南市内の宿は予約が取れないので
宮崎市内に宿を取ることにしました。
宿泊したのは宮崎駅のすぐそばで移動に便利な「東横イン宮崎駅前」です。
このホテルのロビーには宮崎県内でキャンプを行っているソフトバンク、ジャイアンツ、
オリックス、ライオンズ、そして我らがカープのそれぞれの球団のファンたちが
一堂に会していて、なかなか壮大な眺めでありました。

宮崎市の繁華街は宮崎駅から15分ほど歩いた場所にあります。
ただ雨が降っていたり、疲れていたりでそこまで行く気力がなく
夕食は宮崎駅近くで済ませたい。。
宮崎駅前のビルには有名店「ぐんけい」の支店があるので行ってみると
予約でいっぱいとのこと!
キャンプ時期は宿のみならず食事処も争奪戦なのか(@_@)

そこで宮崎駅構内にある居酒屋に行ってみました。
駅構内の居酒屋というと場所だけで正直あまり良い印象がなかったのですが
ここは当たりでございました。
「炎の舞らくい 宮崎駅フレスタ店」
こちらの居酒屋は接客も店の雰囲気もよく、お値段もお手頃。
そして何より美味しい!
また駅ビルにありがちな店を出てトイレにいく方式ではなく
店の中にトイレがあるのがとてもありがたかったですね。

注文した料理の一部です。
2人分のお通しですが無料です。すばらしい!
kako-7qRhwqOkXdXvBAA8.jpg

宮崎といえばやっぱりコレ「鶏の炭火もも焼き(ハーフ)」
kako-zSoWgB8OK0IAkWj4.jpg
こちらのお店の地鶏は薄味で、お酒が飲めない方にも喜ばれそう。

かつおのごま醤油漬け
kako-Z7AgTghD3WpKeh0z.jpg
宮崎県はかつおの一本釣り総漁獲量日本一なのだ。

ふわとろ揚げ出し豆腐
kako-3kZ5HPJZKFXgWUIE.jpg
とろろがかかっていてすごく美味しい

帆立バター醤油の藁焼き
kako-ifuuroWfwQYddn0L.jpg
こちらのお店は藁焼きが売りのようで、地鶏や魚などいろいろな藁焼きがありました。

宮崎県内の有名な焼酎もお手頃価格なので、飲み比べするのも楽しそうです。
また宮崎に行った際は絶対に寄りたいお店です。ごちそうさまでした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。