So-net無料ブログ作成

ハワイ旅行記⑨ハワイ島からオアフ島「ハレクラニ」へ [旅行諸々]

ハワイ旅行記のつづきです。
フォーシーズンズ・リゾート・フアラライを後にしてハワイ島からオアフ島に移動です。

ハワイ島コナ空港でのハワイアン航空チェックインは、
まず自動チェックイン機で搭乗手続き
→カウンターに行きスタッフに預け荷物にタグを付けてもらう
→タグを付けてもらった荷物をまた違う場所のスタッフに預ける
といったちょいと??な手順になります。
で荷物を預ける場所に係員がいなかったりして・・まぁなんとも南の島らしい(^^;
しかしセキュリティーは南の島とはいえども大変厳しいです。

そんなこんなでゲートまでたどり着くと、なんと飛行機がディレイ!
危惧していたホノルル名物渋滞時間にしっかり巻き込まれてしまいました(T_T)

ホノルルでは「ハレクラニ」に滞在。
6年くらい前に一度滞在してとても気に入ったので
今回もこちらに滞在することにしました。
kako-x8SBA9k2IJ6jkCcY.jpg

ハワイ島のフアラライと違い、ここでは宿泊客のほとんどが日本人。
そしてホテルに到着したのはもうすぐディナーという時で
日本人ゲストの皆さん、おしゃれにめちゃ気合いが入っている(@_@)
明るいうちに到着できると踏んでいた我々はTシャツ、短パン、ビーサンで
移動してきてしまった・・(フアラライでぎりぎりまで遊んでいたもんで)
目立たぬよう、こそこそと部屋までスタッフについていきました(^^ゞ

部屋は白を基調とした清潔で気持ちの良いお部屋です。
kako-Ee9mdWZjFB5AGhLQ.jpg

バスルームも白で広々。
kako-MMDPJJAxvhSW8L4E.jpg

今回滞在した部屋はハレクラニでは一番お安いカテゴリーの
「ガーデンコートヤード」です。
でもラナイに出ればこれだけ海が見えますからね~十分十分♪
kako-2TYaCZfhXQpyB8Ri.jpg

そして海の逆側は街中になり人間ウォッチングが楽しめます。
花嫁、花婿さんが写真撮影していました。
kako-IDjtWWrti7wUS3pj.jpg

ハレクラニのシンボル「オーキッド・プール」
夜はライトアップされていてとてもキレイです。
kako-bBZPxb7Wl24aK2UQ.jpg

ハレクラニのレストランはほとんど利用しなかったけど、
一度だけ「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」にフラを見に行きました。
ハレクラニのダンサーさんは皆さんすんごい美人!
kako-gtKAjcPw4T2IERmt.jpg

ハレクラニでも朝、プールの入り口にコーヒーが用意されています。
持ち帰り用のボックスもあり。
ただハワイでは全般的にコーヒーが激熱なのでやけどに注意!
朝ごはんは近くの「高橋果実店」や「ABCストア」で調達しました。
kako-7nd9G6uhhxIpLmHP.jpg

ハレクラニでは毎日何かしらのプレゼントがテーブルに置かれていて、
それが楽しみでした。リピーター用のプレゼントもあり嬉しかったですね。
部屋にペットボトルの水は十分用意されていますが、お湯を沸かすポットや
コーヒーメーカーは置かれていません。
これは「ハレクラニ」のポリシーなのでしょう。

ハワイ旅行記つづきます。

nice!(58)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイ旅行記⑧フォーシーズンズ・リゾート・フアラライ諸々 [旅行諸々]

ハワイ旅行記のつづきです。
フアラライのその他諸々です。

スパはこの回路の突き当り右側に入口があります。
またジムもこのエリアにあります。
kako-3GOKESd3lor1ztve.jpg

フアラライではゴルフ、テニスはもちろんロッククライミングやバスケットも楽しめます。
kako-kTwLHbkHSU8KtAxF.jpg

この近くに本来ですと「トレーディングカンパニー」というショップと
「コーヒーカンパニー」というコーヒーショップがあります。
ショップではスナックや日用品などを扱っているとの事ですが
私たちの滞在中はなんと改装中!
ここがオープンしていればもっと節約できたのに(泣)←せこい!

早朝5:30くらいにはロビーの片隅にコナコーヒーとミニクロワッサンなどが
用意されていますので、こちらを朝食がわりに何度かいただきました。
何時まで置かれているかは不明・・
kako-YqbDzt09lKvIKRTh.jpg

一度だけ朝食でルームサービスを頼んでみました。
パンケーキとフルーツ。結構な量があります。
kako-XepNoO3vZKjTW031.jpg
フアラライのレストランではハワイの多くのレストランと同じように
ゲストがチップの金額をレシートに記入する方式です。
しかし、ルームサービスは予め18%のサービス料と$5の配達料が加算されます。

テラスで朝食を楽しんでいると鳥がごはんをもらいにやってきました。
モルディブの鳥よりはお行儀がよかったな!
kako-rS8kjO1le4ZXApYL.jpg

南の島のアイドル!?ヤモちゃん。モルディブのヤモリよりカラフルです。
しっかりカメラ目線(笑)
kako-3mwxhg9wEF1oF9ki.jpg

フアラライの夕日
kako-vTeBzbKJJoNBeVtd.jpg

ビーチで甲羅干ししていたカメちゃんに別れを告げフアラライを発ちます。
kako-YVSFi71Xyqc1Qp2e.jpg

フアラライ編はこれがラストです。
「あれ?ハワイ島ではキラウエア火山とか行ってないの?」
と思われるかもしれませんが・・行ってません(笑)
フアラライの居心地がよかったので、出かけるのが面倒になってしまいました(n*´ω`*n)

ホノルル編につづきます。

nice!(64)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイ旅行記⑦フォーシーズンズ・リゾート・フアラライのビーチとカメ [旅行諸々]

ハワイ旅行記のつづきです。
今回はフアラライのビーチとカメさんです。

フアラライではリゾート沿いに長いビーチが続きますが
岩がゴツゴツしていたり、波が高かったりでほとんどが遊泳禁止です。
泳げるのはシーシェル・プールの向かい側にあるこの一部分だけ。
kako-1B3GKOWuDLgZim6H.jpg

この遊泳可能ビーチも人工ビーチなのでしょう。
スタッフが頑張って作業していました。ありがたいです。
kako-Co1ULnC9SCpbsykV.jpg

干潮時にはきれいな海水が岩場にプールを作り、ついつい行きたくなってしまいます。
しかし濡れた岩場は滑りやすいので、お子様連れの方は特に注意が必要です。
kako-Bv5kVA7CY83yxu70.jpg

ビーチ沿いに続く長いロードは人気で、多くのゲストが朝早くからジョギングや
ウォーキングを楽しんでいました。わたしたちも毎朝ウォーキングをしていましたが
その際は部屋からペットボトルの水を持っていくことをお勧め!朝から暑いです。
kako-ap0I6jclqkehgehT.jpg

泳ぎには適していないフアラライのビーチ。しかしここのビーチには大きな魅力が!
それはカメが甲羅干しにやって来るのです。
わたしたちがこのリゾートを選んだ大きな理由のひとつでもあります。

さてさて、そのカメさんですが滞在1日目は全く会えず・・・
「そうそう会えるものではないのかな・・」とがっかりしましたが
kako-sDqs6t4D74g6KIHF.jpg
2日目の朝になると「いたーー!!」
20フィート(6m くらい)以内に近づいてはいけないので望遠で撮影します。

この日以降は歩いているとビーチのどこかしらで必ずカメを見ることができました。
海に戻ろうとするカメ。のんびりのんびり歩いていきます。
kako-oKlrUokKlKBnxOYM.jpg

こちらは海から上がろうとするカメ。
kako-ZJM6CuPrdAyjxPjf.jpg

「おっとぶつかりそう!」実際ぶつかってしまいましたが
ゆっくりなので痛そうではありません(笑)
kako-eOK4TLN4qcDO7FCm.jpg

カメのあくび。かわいい(#^^#)
kako-0Ss5sZLDiQfmFC30.jpg

カメはいったんビーチに上がってくるとかなり長い時間その場で寝ています。
長期滞在の本土のゲストさん達は見慣れているのか、あまり興味なさそう。
しかし、わたしたちはかわいくて何度も見に行っては癒されていました。

ハワイ旅行記つづきます。

nice!(54)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイ旅行記⑥フォーシーズンズ・リゾート・フアラライのプール [旅行諸々]

飛び飛びになりつつありますがハワイ旅行記のつづきです。

今回はフアラライのプールを紹介します。
フアラライのビーチはあまり泳ぎに適していないためか
多くのゲストがプールでくつろいでいます。
わたしたちも滞在中ほとんどプールサイドで過ごしました。

シーシェル・プール
子供用プールもあり家族で楽しめるプール。浮き道具等持ち込み可
赤ちゃんのプール用おむつも用意されていました。
kako-pQUl5I1KJIWbTunX.jpg

ビーチツリー・プール
わたしたち一番のお気に入り。浮き道具持ち込み禁止。
でもビート板使って泳いでいるおじい様がいたけど。
kako-qgP73Ga1Vnt5I5EE.jpg

キングス・ポンド
熱帯魚やエイなどが泳いでいてシュノーケリングができるらしいけど
やっている人は一度も見かけなかった。
kako-wrfvM1EbhXClRNWO.jpg

パーム・グローブ・プール
21歳以上のゲスト専用。静かにくつろげるという触れ込みだけど
ここが一番うるさかった。なぜならプールに入ったまま飲めるバーがあり
それはそれは盛り上がっていましたよ。
kako-NQXn8QCnHBDb5zCf.jpg

スパの近くには競泳用のプールもありました。
kako-SHnNXZVpADoMd1hi.jpg

プールではまずスタッフに好きな場所を伝えビーチチェアを
セッティングしてもらいます。そしておしぼりとお水を持ってきてくれ
お水はまめに冷えているものと交換してくれます。
日焼け止めクリームや雑誌(英語)も各プールステーションに置いてあり致せりつくせり。

プールサイドでは時々スタッフが巡回してこのようなミニスムージーや
ミニフルーツなどのサービスがあります。
kako-U0A8cswGhoGDJBGB.jpg

スムージーを注文したみた。美味しい~
kako-uVLy5RXKMbmiCN9J.jpg

ハンバーガーを注文するとお重に入ってきます。
kako-EoMNOXdrzx8i1stq.jpg

でかいので2人でシェア。美味しい~
kako-rw1LgvJ3uUDMHNrc.jpg
ハンバーガーをぱくついていたらプールの向こう側にいたイケメンさんがジーっと
こちらを見ていて、その後何か注文していました。おいしそうに食べてたかな?

またプールサイドでマッサージを受けることもできます。と言うか営業にきます。
30分で100ドル以上だったかな?ちょっとお高いけど面倒なく受けられるので
スパに行かずこっちにすればよかったかなーと少々後悔。

ビーチチェアに付いているカバナは無料ですが、このような所々にある
ビーチベッド付きカバナは有料です。
kako-f2ZuVHgCTUB2bPLI.jpg
$100~$500と書いてあった気がします。
サービスの内容によってお値段が変わるのでしょう。
新婚さんとかにはいいかもしれませんね。

ハワイ旅行記つづきます。

nice!(52)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

第92回箱根駅伝 復路9区 [諸々]

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて我が家のお正月の恒例行事といえば「箱根駅伝観戦」
往路2区は寝坊してしまったため沿道まで行けず、
我が家のベランダからの観戦になってしまいました。
しかし復路9区は張り切って沿道から応援してきましたよ~

まあまあよく撮れた写真をアップします。

一番最初にやってきたのは青山学院大学。
kako-wwjqcXIAJxTRwgN2.jpg

東海大学、高木選手。いい感じで走っていると思いました。区間3位。
kako-ppaBq7euIOYm0tWO.jpg

日本体育大学、周防選手。
kako-yQxSryKciaHsqSGf.jpg

中央学院大学、海老澤選手。
kako-J3ALxx0QWTd4b672.jpg
この時点ではしっかり走っていましたが・・無事走りきれて本当によかったです。

山梨学院大学、河村選手と順天堂大学、聞谷選手。
kako-Lh0jDgNH1Wawmg6s.jpg

神奈川大学、大野選手と日大、荒川選手。
kako-LHVJEnBtUt6MnlRN.jpg
大野選手は襷を渡すことができなくて悔しかったことでしょう。
この悔しさを糧にがんばってほしいです。


上武大学、志塚選手と法政大学、本多選手。
kako-Q00kojsC9Vg7y6is.jpg
本多選手はちょっと苦しそうな表情で、沿道のみんなが大きな声で
「法政がんばれー」と応援していました。

優勝は青山学院大学。めちゃくちゃ強かったですね!
おめでとうございます。

そして選手の皆さんお疲れ様でした。
今年も感動ありがとうございました。

おまけ

箱根駅伝中継の合間に入るCMで広島カープ黒田投手がたくさん見られて嬉しかった!
黒田投手かっこよかった!という事で早速買っちゃいました。
「サッポロ生ビール黒ラベル」
kako-iddvAsaoVXxXegUc.jpg







nice!(46)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。